園について

基本方針

歌声の響く明るい園で、子ども一人ひとりの個性を大切にし、
社会の変化やそれに伴う子どもたちの生活・意識の変容に配慮しながら
様々な困難にも対応できる力を育む。

保育時間

普通保育時間

【平日】8時30分〜16時30分

延長保育

【平日】7時15分〜8時30分、16時30分〜19時15分
※仕事で保育時間内に送迎できない保護者

土曜保育

※父母が勤務のため保育に欠ける場合、申し込みが必要です。

土曜延長保育

【土曜】7時15分〜8時30分、12時〜18時15分
※父母が勤務のため保育に欠ける場合、申し込みが必要です。
※土曜延長保育を希望される場合は、毎月の勤務シフト表の提出が必要です。
※延長保育料の発生については、保育必要量区分に応じて別途徴収となります。

利用定員ごとの
教育・保育の提供する日

1号認定

日曜・祝日・土曜日・お盆休み・年末年始休み
【夏期休業】7月26日〜8月18日 ※但し、その期間、自由登園あり。
【冬期休業】12月27日〜1月6日
【学年末・学年始休業】3月25日〜3月31日・4月1日〜4月4日

2号認定・3号認定

日曜・祝日・年末年始休み(12月29日〜1月3日)

園の概要

名 称
学校法人 尾花沢学園
幼保連携型 認定こども園 尾花沢幼稚園
所在地
〒999-4228 山形県尾花沢市上町4丁目6-16
連絡先
TEL:0237-22-0312
園 長
千葉 光也
沿 革
昭和34年 6月こばと幼児園として新設開園。創立者 千葉光男。
昭和35年 3月尾花沢幼稚園として認可、定員80名
昭和36年 8月遊戯室を新築。
昭和39年 8月園舎前庭をグラウンドに整地完了。
昭和49年 6月プール設置。
昭和52年12月学校法人尾花沢学園尾花沢幼稚園として定員160名で認可。
昭和54年10月新園舎増改築竣工並びに20周年記念祝賀会。
昭和56年 7月園庭拡張工事完了。
昭和59年 7月幼年消防全国大会(仙台市)に年長組「花笠踊り」参加。
昭和60年 9月遊戯室新築工事竣工並びに新プール設置。
昭和61年 3月全国学校法人幼稚園連合会より感謝状受く。
昭和62年 1月山形県幼年消防表彰。
昭和63年10月多目的教室増築工事竣工。
平成 2年 2月幼年消防全国大会表彰。
平成 2年10月県知事より私立学校教育功労賞を理事長千葉光男が受賞。
平成 2年12月園駐車場(鉄骨片はい屋根付)設置。
平成 4年 3月理事長に千葉テル就任、園長に千葉亮子就任。
平成 5年 3月尾花沢市万寿荘より感謝状受く。
平成 5年 6月園歌発表会。
平成 6年10月山形県私立幼稚園教員研修大会村山大会公開保育実施。
平成 8年 9月交通事故ゼロ運動無事故事業所表彰。
平成 8年12月警察協力者表彰。
平成 9年 9月山形県私立幼稚園振興大会(村山市)に年長組「花笠踊り」参加。
平成10年 1月大型バス用駐車場(鉄骨片はい屋根付)設置。
平成11年 5月40周年記念事業として園舎前庭をロードヒーティング工事完了。
平成11年 8月40周年記念事業として園舎裏庭を整地しグラウンドに新設。
平成11年10月40周年記念式典。
平成14年 3月こばと幼児園開園。
平成15年10月県知事より私立学校教育功労賞を、理事長千葉テルが受賞。
平成16年12月尾花沢幼稚園を定員120名に変更。
平成17年 8月フジテレビ 「めざまし体操キャラバン」 出演。
平成17年12月警察協力者表彰
平成18年 3月給食室、保育室増設
平成18年 4月認可保育所「こばと保育園」開園。
平成19年 9月県知事より私立学校功労賞を園長千葉亮子が受賞。
令和 2年 4月新たに「幼保連携型認定こども園 尾花沢幼稚園」として開園。園長に千葉光也就任。
アクセスマップ